お彼岸はいつ?2016年の秋は9月19日(月)からの7日間!


「今年2016年の、秋のお彼岸って、
 いつからいつまでになのかな?」


なんて疑問を、抱えてませんか??


お彼岸 いつ 2016


毎年、秋分の日あたりになると、


「お彼岸だから、お墓参りに行くよ!」


と親に連れられて、お墓参りをする
習慣のついた方も、たくさんいらっしゃる
コトでしょう。


で、この彼岸には実はある法則があって
カレンダーさえ見れば、その年のお彼岸が
いつからいつまでなのかすぐに分かるんですよね。


そこで今回は、今年2016年の
秋の彼岸がいつからいつまでなのか、
その時期についてまとめたあと…

その年のお彼岸の時期を、カレンダーを
見ただけでズバッ!と当てる

カンタンな方法についてご紹介します^^

スポンサーリンク



2016年秋のお彼岸はいつからいつまで?カレンダーでチェック!


お彼岸 いつ 2016 01


ということで、今年2016年(平成28年)の
秋の彼岸は、上のカレンダーで示したとおり
9月19日(月)から25日(日)までの7日間!


コレを見ると、今年に関しては、
お墓参りに行けそうな日が、


  • 19日(月・敬老の日)
  • 22日(木・秋分の日)
  • 25日(日)


と3日あって、どの日に行こうか
迷ってしまいそうですね^^;


ちなみに、この時期にお墓参りなど
仏様(ほとけさま)の供養をすると、
極楽浄土に行けるといわれています。


そして、この秋のお彼岸の時期、
今年はいつになるのかと、毎年のように
ネットで調べている方も多いと思いますが…

冒頭でも述べたとおり、あるカンタンな法則
存在するので、それさえ覚えてしまえば来年以降、
いちいち検索する手間が省けちゃいます!


ということでお次は、カレンダーを見ただけで
その年のお彼岸が一瞬にしてわかる、
超カンタンな法則について見ていきましょう^^


スポンサードリンク


お彼岸がいつなのか即答するには秋分の日を探せ!


お彼岸 いつ 2016 02


実は、その年のお彼岸がいつなのかを
理解する方法は、とってもカンタン。

その年のカレンダーを見て、秋分の日を
見つけたら、その前後3日間ずつを含めた
合計7日間が、ズバリお彼岸の時期になります。


ですので、来年(2017年)はカレンダーが
上のようになっているので、秋の彼岸は、
今年とは少しずれて

9月20日(水)から26日(火)までの7日間
ということになりますね^^


ちなみに、お彼岸は春と秋の2回あり、
春の方は春分の日を基準にして前後3日を
含めた計7日間を、春の彼岸としています。

ですので、2016年・2017年の
春の彼岸についても、表にして
まとめておくと、こうなりますね♪

彼岸入り春分の日彼岸明け
2016年3月17日(木)3月20日(日)3月23日(水)
2017年3月17日(金)3月20日(月)3月23日(木)


これから、お彼岸の時期がいつなのかを
知りたいときには、まずはカレンダー
秋分の日(or春分の日)を探しましょう!


それから、お彼岸と聞いてパッと頭に
思い浮かぶのが、お墓参りのほかに
おはぎだという人も多いですよね。

実は私、お彼岸に限らずかなりの
おはぎ好きで、小腹が空いているとき
スーパーに行って、おはぎが目に入ると、


「これくらいなら、ご飯の前につまめそう♪」


と、結構な確率で買い物カゴに
入れちゃってます^^


あの、モチモチッ!とした食感と、
やさしい甘さがたまらないんですよね♪

おはぎとぼたもちの違いは?
 ポイントは時期・形・あんこ!


スポンサードリンク


まとめ&お月見の日もあわせてチェック!


今回は、今年2016年の秋の彼岸の時期と…

カレンダーを見た瞬間に、その年の
彼岸がいつからいつまでなのか、即座に
分かってしまう方法
をご紹介してきました。


最後にもう一度、今回の記事の内容を
ギュッ!と凝縮しておくと、
こういったカタチになりますね^^


  • 今年2016年の、秋の彼岸は、
    9月19日(月)から25日(日)までの7日間!

  • その年の彼岸がいつからいつまでなのか、
    すぐに分かる方法は…

    1. カレンダーで秋分の日(or春分の日)をチェック!
    2. その日と、その前後3日を加えた合計7日間が、
      秋(春)の彼岸の時期!


今年2016年のお月見の時期についても
確認しておきたい方は、以下の記事をどうぞ♪

お月見!2016年はいつ?
 お供えするものはコレ!

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ