感情の起伏が激しい上司と上手く付き合うための5つの方法!


「上司の、感情の起伏が激しすぎて、
 仕事が、イヤになっちゃうよ…」


なんて、悩んでませんか??


感情 起伏 激しい 上司


あなたが、一生懸命仕事に
打ち込んでいる場合はもちろんのこと…

あなたが平和主義者の場合も、感情の起伏が
激しい上司が職場にいると、いろいろと
ストレスが溜まって、何かと大変ですよね。


そこで今回は、感情の起伏が激しい
上司への賢い対処法を、全部で5つ
順番にご紹介していきます^^

スポンサーリンク



感情の起伏が激しい上司に対処するための5つの方法!


方法1. とりあえず、右から左へ受け流す


感情 起伏 激しい 上司01


考えてみれば当たり前ですが、感情の起伏が
激しい上司は、怒り出すのも突然ならば、
上機嫌になるのも、あっという間

わざわざ、怒りという名の台風を、
真正面から受ける必要は、ありません


とりあえずの対策として、上司が意味もなく
怒り出したときは、その感情&言葉を右から左へと
受け流して、あなたの精神の安定に努めましょう。


スポンサードリンク


方法2. 上司を「変える」のは、不可能だと理解する


感情 起伏 激しい 上司02


感情の起伏が激しい上司に、ストレスを
感じてしまう原因として、あなたが心のどこかで、


「上司はきっとわかってくれるはずだ」


などという、淡い期待を抱いている場合が、
ほとんどです。


しかし、あなたが先に変わらない限り、
上司を変えることは、ほぼ不可能

上司を「変える」ことよりも、あなたが
「変わる」
ことにフォーカスすれば、
物事は少しずつ良い方向に向かうでしょう。


スポンサードリンク


方法3. いっそのこと、思い切りヨイショする


感情 起伏 激しい 上司03


感情の起伏が激しい人が持つ特徴として、
自己顕示欲が強く、かつ、自分の思い通りに
ならないことを嫌う、といったことがあげられます。


ならば、あなたがやることは、ただ一つ


上司のことを認め、最大限、まわりの環境も、
上司の心の中も、上司の思い通りにできるよう、
思い切りヨイショしてあげることです。


ここでのポイントは、あなた自身のことは、
とりあえず、頭の中から外してしまい、
泣いている子供をあやすように接すること。

泣いている子供をあやすのに、
いちいち、あなた自身の正当性を
主張したりは、しませんよね?


上司の機嫌が悪いときは、


「上司は、何をしたら喜ぶかな?」


ということに、ひたすら頭をフル回転させて、
その場を乗り切りましょう。


台風が、日本に何度でも上陸するように、
上司の機嫌も、何度でも悪くなりますが…

台風対策をすれば、被害を最小限に
抑えられるように、こういった対策をとれば、
あなたのストレスも、かなり減らすことができます^^


とはいえ、この記事を読んでいる方の中には


「ヨイショする選択肢は、もともとあるんだけど、
 同僚の目が気になって、なかなか難しい…」



と感じている方も、
きっと、いらっしゃることでしょう。


そんなあなたに、オススメの対処法は…


方法4. ストレスの解消法を見つける


感情 起伏 激しい 上司04


シンプルですが、
なんだかんだで効果的な方法がコレ。

自分の中で、ストレスを上手く解消&発散する
仕組みが確立されている人は、多少のストレスなど、
気にしませんからね。


で、


「ヨイショするのは、
 同僚の視線が気になって、難しい…」



という方は、その同僚も同じような悩み
(=上司の扱いに困っている)を抱えている場合が、
ほとんどですから…

その同僚と、一緒に飲みにいくなどして、
気の済むまで、上司のグチをひたすら
吐き続ければいいのです。


よく、「グチからは、何も生まれない」と言いますが、
なんだかんだで、仲間とグチを言い合うことは、
ストレスを解消するために、非常に有効な手段です。


実際に、会社の業績はさておき、グチばかり
言っている人たちが、のらりくらりと毎日
仕事を続けている傍らで…

いろいろなことを、自分の中に抱え込んでしまう、
真面目な人間が、ストレスに耐え切れず、
退職していく姿を、私は何度も目にしていますからね^^;


ちなみに、ストレス解消におすすめの手段は、
なにも、グチを言い合うだけでなく


  • カラオケで熱唱する
  • ひたすらクルマを走らせる
  • ボクササイズをする


など、さまざまです。


方法5. 楽しい出来事を多くする


感情 起伏 激しい 上司05


方法4. の「ストレス解消法を見つける」から、
さらにもう一歩発展させた対処法が、こちらの
「楽しい出来事を多くする」という方法。


実際のところ、人生において、
楽しいことが、辛いことよりも一つでも多ければ…

辛いこと(ここでは、上司の存在ですね)なんて、
ほとんど気にならなくなります。


上司をどうにかしたい!と考え、辛い部分を
減らそうと努力し、行動しても…

それが減らない限り、
あなたの心は、擦り減ってしまう一方です。


ですので、辛い部分はそのまま置いておいて、
職場でも、プライベートでもいいから、
「楽しいこと」を一つずつ、増やしていく。


こういった考え方は、
今後、あなたのもとに、厄介な部下
配属されてきたときや…

あなたが、別の職場で働くことに
なったときにも使える、大事なものですよ^^


まとめ&自分の感情と向き合ってみるのもオススメ!


今回は、感情の起伏が激しい上司が
あなたの職場にいる場合の賢い対処法
ついて、まとめてきました。


最後にもう一度、今回ご紹介した
その5つの方法をまとめておくと、
こういったカタチになりますね^^


  1. とりあえず、右から左へ受け流す
  2. 上司を「変える」のは、不可能だと理解する
  3. いっそのこと、思い切りヨイショする
  4. ストレスの解消法を見つける
  5. 楽しい出来事を多くする


この世の中には、いろんなタイプの人が
いるというのは、頭では分かっていても

いざ、自分の前に現れてしまうと、
アタフタしてしまうのも、事実。


今回の記事を参考に、メンタルを少しでも
良好に保ち、お互いそれぞれの目標に向かって、
前向きに頑張りましょう!


あとは、上司のことばかりにフォーカス
するのではなく、今自分が抱えている感情
目を向けてみるのも…

物事を客観的に見ることができて、
スッと心が軽くなったりしますよ♪

感情を表す言葉の一覧!
 この気持ちは何ていう?

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ