大学のサークル!新歓に一人で行っても大丈夫?不安を解消!


「大学といえば、サークル!
 でも、新歓に一緒に行く相手が、見つからない…」



地方から出てきた方や、同じ高校の出身者が、
ほとんどいない方にとっては、よくあるシチュエーションですよね。

実際に、昔の私もそうでした^^;

そんなとき、

  • 新歓に一人で参加するのは、場違いかな…
  • 仮に参加できたとしても、周りに上手く溶け込めるかな…

と、さまざまな不安を、一緒に抱えてしまうのも、
これまたある意味、当然のこと。

そこで今回は、そんなあなたの不安を解消すべく、サークルの
新歓に、一人で参加する場合のコツなどについて、まとめました。

スポンサーリンク



大学のサークル!新歓に一人で参加しても大丈夫?


先ほども言ったように、大学は、いろいろなところから、
いろいろな人たちが集まってくる、新しい出会いの場

サークルの新歓の前に、学部のガイダンスなどが、あったとしても、
そこでは、新しい環境についていくのが、精一杯

友達をつくるヒマなんてなかった、というよりむしろ、
人としゃべる余裕すらなかった、という人も、沢山います


ですので、もしあなたが、サークルの新歓に一人で
参加しようかと、迷っているとしたら…

他にも多くの人が、あなたと同じような悩みを抱えている、
と考えて、間違いないでしょう。


スポンサードリンク



また、サークルの先輩の立場に立って、考えてみても、
新歓は、新入生とのコミュニケーションをとる、貴重な場

友達同士で来てもらっても、もちろん全然構わないけれど、むしろ、
一人で来てくれた人には、より優しく接してくれるかもしれません。

友達同士で、ずっとつるまれてしまっては、
先輩たちからも、ちょっと、話しかけづらいですからね^^;

ですので、サークルの新歓に、一人で参加することは、
まったくもって、問題ありません

一人で、いろいろなサークルの新歓に、参加することで、
サークルごとの特徴も、より鮮明に分かりますし…

行かずに後悔するよりも、新歓に行ってから、


「やっぱり、あのサークルに入るのは、やめておこう」


と、決断するほうが、よっぽど生産的ですよ^^

ということでお次は、一人で参加することを、決意したあなたに、
新歓で、周りに上手く溶け込むためのコツを、ご紹介していきます。


前向きな女性


サークルの新歓で、周りに上手く溶け込むコツは?


周りに上手く溶け込むためには、まず、焦りは禁物

この新歓には、どんな人たちが参加しているんだろう、
と、まわりをのんびり見渡すことから、始めてみましょう。

そうすると、ガンガン初対面の子に話しかけている、
アグレッシブな子から…

なんで、このサークルの新歓に、参加しているのかと、
不思議になる位、無愛想な子まで、沢山いるのが分かるはずです。

そうやって、まわりを見渡しているうちに、
いつのまにか、先輩たちが、話しかけてきてくれます。

そこで会話を、自然に続けることで、あなたも、
新歓の場に、見事に溶け込むことができますよ。


微笑む男性


ちなみに、会話を自然に続けるための、コツとしては、

  • 質問に対する答えは、シンプルに!
  • 答えにくいものは、先輩に、逆に質問する!

この2つが、あげられますね。


例えば、先輩が、


「出身はどこなの?」


と聞いてきたら、シンプルに、


「名古屋です^^」


と、答えれば、


「そうなんだ!あそこにいる子も、実は名古屋出身なんだよ」


などと、自然に会話がつながっていきますし…


先輩が、


「もう、下宿先では、自炊してるの?」


と聞いてきて、あなたが、まだ近くのスーパーも、
よく分かっていないのであれば、


「自炊したいんですけど、スーパーにまだ行けてなくて。
 近くで、おすすめのスーパーってありますか?」



と、答えられることだけ答えて、他は質問にすれば、
ここからまた、会話のやり取りが続いていきます

あとは、なんとなくこのやり取りを繰り返していくうちに…

もっと、先輩に聞いてみたいことなどが、
どんどんでてきて、場が盛り上がっていきますよ^^


笑顔で会話する二人の女性


まとめ


いかがでしたでしょうか。

サークルの新歓は、決して面白いことを言い合う場所ではなく、
楽しく、コミュニケーションをとる場所。


「一人で参加した以上は、絶対にこの場で友達を作らないと!」


と、自分にプレッシャーをかけている人も、たまに見かけますが…

それよりもまず、周りの人と、先ほどご紹介した方法で、
会話を自然に続けることのほうが、よっぽど大切です。

会話の流れの中で、なんとなく波長が合う人がいれば、
その人とは、いつのまにか仲良くなっているはずですし…

最後まで、しっくりくる人がいなかったら、それは、
たまたまあなたが、そのサークルに、縁がなかったということ。

他にもサークルは、たくさんあるので、また次の新歓に、
リラックスした気分で参加して、のんびり会話を楽しみましょう!

あなたのキャンパスライフが、あなたらしい
充実したものになることを、心からお祈りしていますよ^^

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ