ニキビに効く食べ物!良いのは?悪いのは?


「何の気なしに、ほっぺたやおでこを触ったら、
 なんだか、いつもよりポコポコしてるような…」



こんな感じで、ニキビを意識し始めること、ありますよね?

でも、だからといって、いきなりニキビ対策セットなどに、
手を伸ばすのには、抵抗があるのも事実。

そこで今回は、手軽にできるニキビ対策として、
ニキビに効く食べ物や、ニキビに悪い食べ物についてまとめました。

スポンサーリンク



ニキビに効く食べ物とは?


ニキビなどの肌荒れは、ライフスタイルの乱れを映す鏡。

そしてライフスタイルに、大きな影響を与えているのが、
日々口にしている、食べ物です。

ということでここでは、ニキビに効くとされている、
食べ物の種類を4つあげて、ご紹介していきます。


1. ビタミンB2を含む食べ物

ビタミンB2は、お肌の新陳代謝を促してくれる栄養素。

肌の新陳代謝が上手く行われないと、酸化した皮脂や、
古くなった角質が毛穴につまり、ニキビができやすくなってしまいます。

ビタミンB2を多く含む、代表的な食べ物(飲み物)は、

  • レバー
  • うなぎ
  • 牛乳

など。

ちなみに、後でも少し触れますが、便秘もニキビの大敵だといわれています。

そのため、腸を適度に刺激してくれる、冷たい牛乳を朝食に飲むことは、
ニキビ対策に、とっても効果的だといえますね^^


2. ビタミンB6を含む食べ物

ビタミンB6には、皮膚の抵抗力を高めてくれるはたらきがあるため、
ニキビ対策に欠かせない、栄養素のひとつ。

ビタミンB6が多く含まれている、代表的な食べ物には、

  • カツオ
  • マグロ
  • バナナ

などが、あげられます。

先ほど、朝食には冷たい牛乳を、という話をしましたが、
牛乳を飲むと、すぐにお腹がゆるくなってしまう、という方は…

バナナにヨーグルトをかけて、食べるのが、
おいしいし、ニキビや便秘の対策にもおすすめです。

実際にこの組み合わせは私も大好きで、一時期は、
毎日のように朝食のテーブルに、並んでいましたよ^^


バナナ


3. ビタミンCを含む食べ物

ビタミンCには、ニキビ跡の沈着を防いでくれるはたらきが、
あるといわれています。

キレイお肌を目指す、女性(男性もですね!)には、
欠かせない、栄養素だといえますね。

ビタミンCを多く含む、代表的な食べ物は、

  • オレンジ
  • いちご
  • ブロッコリー

など。

こちらもあとで述べますが、ケーキやチョコレートなどのお菓子は、
ニキビに悪いといわれているので…

デザートビュッフェ(バイキング)のある、お店に行ったときなどは、
そういったお菓子はできるだけ控えて、上のオレンジ・いちごのような、
フルーツの割合を、少し増やすことを心がけてみましょう^^


4. 食物繊維を含む食べ物

先ほど言ったとおり、ニキビの大敵と言われているのが「便秘」

その便秘を防ぐために、腸の中で消化されない特徴を持つ、
食物繊維を摂ることは、結果としてニキビ対策にもつながります。

食物繊維を多く含む、代表的な食べ物は、

  • 海藻
  • 野菜(かぼちゃなど)
  • きのこ類

など。

他にも、ヨーグルトなどのビフィズス菌を含む食べ物も、
便秘対策に、かなり効果的です。


これらの食事対策をするとともに、充分な睡眠や紫外線対策などの、
基礎対策もしっかりと行い、ニキビなしのスベスベお肌を目指しましょう^^


スポンサードリンク



こちらはNG!ニキビに悪い食べ物は?


お次は、ニキビからあなたの大切なお肌を守るため、
できるだけ避けたほうがよい、食べ物について。

基本的に、油脂を多く含んだ食べ物を摂りすぎると、
皮脂の分泌が増えて、ニキビができやすくなりますし…

甘いお菓子や、アルコールにコーヒー、そして辛い食べ物などは、
ニキビを刺激してしまい、肌トラブルの悪化を招きます。

以下に、代表的な食べ物・飲み物をあげておきますので、
ニキビが気になるときは、これらを極力控えるようにしましょう。


  • 油脂を多く含む食品(脂の入った牛肉など)
  • 糖分・脂肪分の多いお菓子(ケーキやチョコレートなど)
  • スナック菓子
  • ナッツ類
  • アルコール飲料
  • コーヒー
  • あまりに辛いもの(麻婆豆腐や台湾ラーメンなど)



これ以外の食べ物でも、夜食を摂ってしまうと、
ニキビを悪化させる原因になってしまうので、やめてくださいね^^

三日月 イラスト

まとめ


いかがでしたでしょうか。

体の健康状態は、そのままお肌に現れるもの。

今回の記事を参考に、肌にやさしい食生活を送り、
トータルビューティーを目指しましょう。

記事の中で触れたものもありますが、
もちろん、食事対策以外にも、


  • メイクは、極力薄めにする
  • 紫外線対策は、しっかりと行なう
  • ニキビには、触らないようにする
  • 髪の毛は、額にかからないようにする
  • 帰宅したら、すぐにメイクを落とす
  • 夜更かし・夜食は控える


などといった、基本的な対策も大切です。


「やばい、私の生活リズム、ぐちゃぐちゃ…」


という方は、一気になおそうとするのではなく…

今の自分にできそうなものから、少しずつ取り入れていった方が、
のちのち良い結果を生むことが多いので、オススメですよ^^

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ