お通夜の香典の書き方は?中袋と金額には要注意!


「お通夜に持っていく、香典の中袋への、
 金額などの、書き方ってどうするの?」


なんて、悩んでませんか??


お通夜 香典 書き方 中袋


生きていて、そう何回もあるわけではない
(そして、あって欲しくない)、お通夜への参列

となると、いざ香典を持っていこうと
思っても、勝手が分からず悩むのは
ある意味当然だと思います。


そこで今回は、せっせとお通夜の用意を
しているあなたのために、中袋や金額など、
香典(不祝儀袋)の書き方についてまとめました^^

スポンサーリンク



お通夜の香典!まずは中袋の書き方から!


お通夜 香典 書き方 中袋01


普段、めったに見る機会がないため、
一番悩んでしまうのが中袋の書き方。

とはいえ、書くことはいたってシンプル


まず、表に金額を書き(金額の書き方に
ついては後述します)、裏にあなたの
住所と名前を書きます。

ここでは、ムダに字を崩したりせずに
相手が香典の整理をしやすいよう、
きちんと楷書で書くようにしましょう。


また、相手のことを気遣うならば、
都道府県や郵便番号も省略せず
しっかりと書きたいものですね。


スポンサードリンク


こちらも大切!金額の漢字はどう書く?


一般的な文字
香典に書く文字

そして、先ほどの画像を見ても
お分かりのとおり、中袋に書く金額の
漢字には、普段使わないようなものも。

ということで上の表に、お通夜の香典を
作る際に覚えておくと便利な漢数字を5つ
のせておきますので、参考にしてくださいね^^


それから、金額の最後に「金五阡円也」
などと「也(なり)」の字がついている
香典の袋を見かけますが…

こちらについては、
特につける必要はありません。


スポンサードリンク


香典の表書きの書き方も今一度チェック!


お通夜 香典 書き方 中袋02


中袋の書き方の比べれば、
迷うことも少ない、表書き

一番悩むとすれば、上に何を書くかですが、
宗教に関係なく、「御霊前」と書いておけば、
まず問題ありません。


ですので、上には「御霊前」の文字を、
そして下には、あなたの名前を、
薄墨の筆ペンなどを使って書きましょう。

ちなみに、「御霊前」とよく似た言葉に
「御仏前」がありますが、こちらは四十九日の
法要から使うものですので、ご注意を。


なお、コンビニなどで香典袋を買った場合、
あらかじめ裏側に、名前や金額を書く欄が
ついているものもあります。

その場合は、用意されている欄に
名前や金額などを記入します。


で、そのときに、


「香典袋に、名前&金額を書いたから、
 中袋に書くのは、省略してもいいかな?」



なんて、思ってしまいがちですが…

香典袋(表袋)と中袋は、別々に管理する
のが一般的になっていますので、中袋にも
きちんと名前や金額を記入しましょう。


また、香典の金額が五千円くらいまでなら、
水引が印刷されている簡易型の香典袋
使用しても、特に問題ありませんが…

一万円を超える場合は、下のセットに
含まれているような、しっかりとした水引
かかっているのものを用意したいですね^^




⇒急なお悔やみにもあわてない!
 ブラックフォーマル5点セット


さいごに


今回は、お通夜の香典袋(不祝儀袋)の
書き方
について、まとめてきました。

喪家のことを思いやる気持ちを持つと、
よりスムーズに今回の記事の内容が、
頭に入ってくると思いますよ^^

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ